関連ドラマ紹介: 放送開始!
クイーン・メアリー シーズン2

REIGN/クイーン・メアリーがNHK-BSプレミアムに登場

いよいよNHK-BSプレミアムで2016年9月28日から、タイトル名『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮』で、放送されることになりました。

シーズン2は、2017年9月12日(火)より放送開始が決定。

そこで、クイーン・メアリーあらすじキャストなどをご紹介しています。

クイーン・メアリー」はアメリカで2013年の放送開始以来、これまでシーズン1から3まで全部で62話に及ぶ歴史ドラマの大作です。

クイーン・メアリー シーズン2が、NHK-BSプレミアムで9月12日(火)より放送開始が決定しました。毎週火曜 午後11時45分からのオンエアです。

photo by: Reign (TV Series 2013~ ) – IMDb

-スポンサーリンク-

REIN/クイーン・メアリーとは あらすじは?

NHK-BSプレミアムで放送される「クイーン・メアリー」は、全22話(シーズン1)。

16世紀に実在したスコットランド女王で、若くしてフランスに嫁いだ「メアリー・スチュアート」のロマンスと波乱の人生を華麗かつ優雅に、しかも現代的なアレンジで描いた、宮廷ラブロマンス。

REIGN(レイン)とは「君臨・統治」を意味する英語。

まずはシーズン1からの放送となりますが、順次新シリーズが登場するのではないかと、これから楽しみです。

あらすじと見どころ


photo by: Reign (TV Series 2013~ ) – IMDb

ヒロインのスコットランド女王、メアリー・スチュアートはフランス皇太子フランソワに嫁ぐ。

メアリーの結婚は、いわゆる政略結婚であった。

当時のスコットランドは隣国イングランドによる侵略に苦しんでおり、若くしてスコットランドの女王に即位したメアリーは、祖国を守るため、フランスの王太子フランソワと婚約していたのだ。

フランス宮廷で出会ったフランソワと彼の異母兄 ”バッシュ”の間で揺れ動くメアリー、そしてメアリーを嫌う王妃カトリーヌの陰謀。

メアリーは、国家間の政略、そして王宮内の勢力争いという未知の世界で、恋と運命に翻弄されながらも、祖国スコットランドのため、そして自らのために正しい道を貫こうとしていた。

とってもアメリカンな宮廷ロマンス・・・BGMにはポップスを、衣装やヘアドレッシングにも現代的アレンジを取り入れた奇抜な脚色がアメリカの10代を中心に熱狂的な支持を得た作品。

イギリスのBBCでこのドラマを作ったら、とても重厚感のある宮廷恋愛ドラマになっていたでしょうが、視聴した感じではディズニーのノリですネ。

「ナルニア国物語」のアナ・ポップルウェルもローラ役で出演していました!

クイーン・メアリーの動画はTSUTAYAでレンタル中です。

ツタヤのほぼ全作品が自宅で観れる!今なら30日間無料キャンペーン中

制作・放送

番組販売:CBS Television Distribution

放送:CWテレビジョンネットワーク

制作:Warner Bros.など

現在シーズン3の放送が終了しており、シーズン4の制作が決定している。(2016/9/26現在)

シリーズ全体の構成

全体で62話まで放送済みの大型歴史ドラマ。

  • シーズン1 (2013年~2014年)22話
  • シーズン2 (2014年~2015年)22話
  • シーズン3 (2014年10月~2016年6月)18話
  • シーズン4 (企画中)

メインキャストと登場人物

俳優 役名
アデレード・ケイン メアリー・スチュワート (スコットランド女王)
ミーガン・フォローズ カトリーヌ・ド・メディシス(王妃、フランソワの母)
トランス・コーンブス セバスチャン "バッシュ"(フランソワの兄)
トビー・レグボ フランソワ2世 (フランス王)
セリーヌ・シンデン グリア
アナ・ポップルウェル ローラ
ケイトリン・ステイシー ケナ
アラン・ヴァン・スプラング アンリ2世 (フランス王)
ジェネッサ・グラント エイリー
ジョナサン・ケルツ リース・ベイアード
ショーン・ティール ルイ1世 (コンデ公)
クレイグ・パーカー ステファン・ナルシス
ローズ・ウイリアムズ クロード・ド・ヴァロワ
レイチェル・スカーステン エリザベス1世

シーズン1、第1話のあらすじ

第1話のサブタイトルは「メアリーと二つの恋」(原題では ”メアリーと二人の王子”)・・・フランスの二人の王子との間で揺れ動くメアリーの心を象徴したエピソードです。

1557年のこと。

若きスコットランド女王のメアリー・スチュアートは、フランスとの同盟をより確固なものにする為、幼くして婚約したフランス皇太子フランソワのもとへ輿入れする。

メアリーにとってフランソワは、夫と言うより懐かしい幼馴染であり、凛々しい貴公子に成長した彼を見て、メアリーは胸を躍らせる。

そしてもう一人のハンサムな貴公子バッシュとの出会い・・・彼はフランソワの腹違いの兄であった。

スポンサーリンク

しかし、メアリーとの結婚を阻止したいフランソワの母で王妃のカトリーヌは、彼女に冷たい視線を投げかけていた。

クイーン・メアリーのあらすじ第2話、第3話

クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮 – NHK


[スポンサーリンク]

おすすめ記事

「REIN/クイーン・メアリー」シーズン2 あらすじ 第21話&第22話... クイーンメアリー2 第21話、第22話のあらすじと感想です。 捕らえられ処刑寸前のルイは再び逃亡、ルノー将軍は反逆罪で処刑される事に。 危機を乗り越えたメアリーとフランソワはふたたび夫婦関係を取り戻しますが、追放されたカトリーヌがイングランドのエリザベス女王に恐るべき提案をします。 シーズ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン2 あらすじ 第19話&第20話... クイーンメアリー2 第19話、第20話のあらすじと感想です。 ルイ・コンデがついにフランスの裏切り者に! 前王妃のカトリーヌとナルシスの罠に嵌まったのでした!! 初めはルイをかばうメアリーですが、結局フランソワとの関係修復を選ぶことに。 そんななか、ナルシスとの関係を続けるカトリーヌ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン2 あらすじ 第17話&第18話... クイーンメアリー シーズン2 第17話、第18話のあらすじと感想です。 バッシュが瀕死の重傷を負った時、白衣の女の「癒しの軌跡」によって一命をとりとめますが、奇跡には代償が不可欠だと言われていました。 そんな時、フランソワが危篤に陥り、これが奇跡の代償だと恐れるバッシュ。 一方、スコットラ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン2 あらすじ 第15話&第16話... クイーンメアリー シーズン2 第15話、第16話のあらすじと感想です。 密かに愛を育むメアリーとルイ・コンデですが、そんな時、メアリーの母マリー・ド・ギーズがフランスにやって来て祖国スコットランドでのメアリーの危機を伝えます。 急きょスコットランドに戻る決心をしたメアリーですが、ルイに驚くべ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン2 あらすじ 第13話&第14話... クイーンメアリー シーズン2 第13話、第14話のあらすじと感想です。 ナヴァール国のアントワーヌがフランス王宮に現れ、イングランドのエリザベスがメアリーとフランソワに復讐しようとしている事を打ち明けます。 アントワーヌもまたエリザベスと手を組もうとしていたのです。 そんな中、亡き国王ルイ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン1 あらすじ第16話・第17話... クイーンメアリーの第16話、第17話のあらすじと感想です。 第16話では、仲たがいしていたバッシュとフランソワが和解しますが、バッシュの殺害を命じたのが国王アンリであることを知ることに。また、第17話では、メアリーとフランソワとの結婚協定書に秘密の条項がある事を知ったメアリーが...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン1 あらすじ第14話・第15話... クイーンメアリーの第14話、第15話のあらすじと感想です。 第14話では、新婚旅行から戻ったメアリーとフランソワが、城を訪問中のボヘミアのフェルディナンド大公の妹の急死に遭遇したり、逃亡中のバッシュの周囲で起こる不思議な事件が語られます。 また、第15話では、フランソ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン1 あらすじ第12話・第13話... クイーンメアリーの第12話、第13話のあらすじと感想です。 第12話では、誘拐されたカトリーヌの幼い息子たち救い出したメアリーとバッシュが結婚の約束をするエピソードが語られます。 また、第13話では、話が一転して、宮廷へ戻って来たフランソワがメアリーと結婚し、今度はバ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン1 あらすじ第10話・第11話... クイーンメアリーのあらすじ第10話&11話。 第10話では、塔に幽閉されたカトリーヌ王妃は執拗にバッシュを排除する陰謀を巡らせますが失敗に終わる事に。 また、第11話では、カトリーヌがかつての密通相手との間にできた子供の驚きの正体が明らかになります。 ...
「REIN/クイーン・メアリー」シーズン1 あらすじ第8話・第9話... クイーン・メアリー第8話は、突如届いたイングランド女王危篤の知らせにフランス宮廷に騒動が持ち上がります。イングランドの女王候補者のメアリーとフランソワの結婚を急がせようとするアンリ国王に対し、メアリーは、なんと!愛するフランソワのいるフランスを去りスコットランドに帰ると言い出すのでした。...
楽天市場総合ランキング
1位
6471円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
8049円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】【限定特典付き】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
3564円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.84
レビュー件数:19
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ